チェサ-在日の韓国式法事-屏風・祭祀の通販販売
カゴを見るチェサ-在日の韓国式法事チェサ-在日の韓国式法事チェサ-在日の韓国式法事Q&Aお客様の声送料・配送について特定商取引法に基づく表記お問い合わせ

チェサ-在日の韓国式法事 韓国屏風 韓国屏風
秋思韓詩屏風-チェサ-在日の韓国式法事



商品情報

裏面は墨画香の奥ゆかしい草木を表具して物静かな雰囲気を演出しています。表紙はシルクで仕上げられていて永くご利用いただけます。




高樹鳥已息
高い木には鳥たちが眠って

小園花亂飛
小園に花は飛ばすのだな

日兼春有暮(
春も歳月にしたがって暮れるのに

誰與我同歸
だれにしたってこの世の中を一緒にしようか.
宿雨朝來歇
昨夜の雨は朝に上がり

開軒覽物華
窓開いて自然の美しさを眺める

雲光棲斷樹
雲は木の枝にかかっていて

風影轉高花
春の風は花びらをなぐさめる
高齋晴景美
高い景色美しくて

C氣滿園林
庭園林の中には床しい香り漂う

倚杖寒山暮
杖に頼ってあたりを見回したら閑散は暮れて

開門落照深

門を開いたら夕焼けはもう深くなったのだな
天晴遠峰出
清い空には遠い峰が見えて

夜久數星流
夜が深いから幾多の星が増えてくる

多少殘生事
衰えた人生が


能無愧海?
海のかもめと同じようには及ばない

地幽忘□櫛
居所静かだから身繕い忘れたし

目極喜亭台
床しい景色を見るほど美しい



信美諧心賞
ああ美しい ! 私の心が楽しいから


誰憂客□催
世の中人々よ ! 私の老い嘆かないでくれ
對酒惜餘景
お酒を飲むと夕陽に酔い

高樓烟霧開
樓閣の下に霧がたまる


花??落
花びらは窓外にひるがえり

嬌燕入簷回
浮き立ったつばめも私と一緒に楽しんでくれる

身に知識
韓国屏風のミニ知識

人は死を迎えるときに屏風の後ろで「生」を終えます。喪中のチェサのときは白い紙だけが貼られた素屏(白屏風)で、生と死の空間を隔てました。すなわち、屏風の前は「生」が、屏風の裏には「死」を意味するものなのです。

昔からチェサやチャレの後ろに広げられる屏風は、文字や絵を使用しますが、普通6曲、8曲のタイプが大部分です。しかし、文字が書かれている4曲の屏風の使用はダブー視されてきました。

一般的にチェサでは後ろ、横の周囲を取り巻く屏風は素屏を使うのが常例でありましたが、今日では素屏を保管する家庭は極めて少なく「フッファ(黒画)」や「ソビョン(書屏)」でできた物が普通です。すなわち色とりどりな彩色がされていない墨画や、文字の屏風のことであり、墨画といえども、きらびやかな絵や、慶事(祝い事)に関する内容の文字は避けたほうがよいとされています。

チャレ(茶礼)に使われる屏風もチェサと大きく変わりませんがチャレはチェサとは違い亡くなった人を哀悼する追慕するものではなく、ミョンジョル(名節)にうれしい気持ちで祖先に感謝する気持ちを伝える意味で、ほのかな淡彩画に若干の彩色が加味された山水画程度は問題ありません。また、韓詩を書いた屏風を使うこともあり、寺に通われている人たちは”般若心境”などと同じ仏経の一節がこめられた屏風を使用することもあります。

喜ばしい結婚や還暦、出生祝い(ドル)などには華麗な花模様の屏風を主に使います。




韓国屏風

(絵)四季節

高級杉で屏風枠組みを 製作し
、 伸縮性と耐久性が優れた純
紙 のため屏風の寿命は永久
的です。 ...
高さ
約122cm
横幅
約260cm

¥27,800円
送料無料
重量:約5kg



ページの先頭へ